何もおこらないで欲しい-小名浜の海
何もおこらないで欲しい-小名浜の海

何もおこらないで欲しい-小名浜の海

1月15日の17時 風は冷たいのですがこんな穏やかな何もない小名浜港の海です 目の前にはたまたま台船が あります

非自航の 台船 何の偶然かわかりませんが2011年の大津波の時に小名浜の産業道路の上に打ち上げられていたのと同じような感じの台船でした

トンガで起きた火山爆発の潮位の変化があるという情報が受けました ちょうど15日の17時頃の小名浜港の様子です
船乗りの方は 自分の命と同じように大切な船 その船を守るために津波のときに
沖合に船を持って行くそうです 接岸していると船が壊れたり 陸に乗り上げたりするからです

この小名浜港の様子を見ているととくだん 大事なことにはならないような感じでした

2011年の震災の時は 私自身 地震直後の津波に翻弄されました 知人の家は
午後8時過ぎの津波で2階付近まで水が上がったそうです 油断はできません
ちなみに別の知人は永崎海岸でひいた海を見に行って流されました

真夜中のウェザーニュースの津波情報です 小名浜の防災無線がひっきりなくなっています

小名浜港で70 CMの津波です 仙台でも70 CM の津波 日本の太平洋側沿岸でこれだけの潮位の
変化があるということはものすごいエネルギーが動いたと思います

2011年当時私自身ららみゅう前の現在の小名浜イオンあたりで
ちょうど膝ぐらいまで水に浸かったのを覚えています
その時は押し寄せる波は大したことはなかったのですがひいて行く時には
足を持って行かれそうになります

波が引く感じは海水浴場の波とは違います おもいっきり持って行かれます

本当に何もないことを祈るばかりです 人間いろんな直感が働くときがあります
怖いなと思ったらば安心できるところへ避難するのが一番だと思います

朝5時半頃の防災無線を最後に静かになってきたような気がします

何も起きませんように 神様 そう祈るばかりです

1月16日午前7時現在 私の知る限りでは小名浜は無事です

16日14時 大丈夫そうですね。

津波翌日の産業道路です。12日の朝の画像です。当時の画像 真ん中のパイプを積んでいる船が台船

(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

ブログランキングボタンをポチッと押してくださいね  とっても励みになります  何にもやりたくない無気力な時も 順位が上がっているのを見ると 頑張って書いてみようかなそんな気になります

(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)

おっさんライダーユーチューブチャンネル

さあこれからバイク乗ろうとしているおっさん

 すでに乗っているおっさんライダーの方々 

一度きりの人生何か楽しいことやってみましょうよ! 

チャレンジしてみましょうよ! 

もちろんおばちゃんライダーも!

    自分自身に言い聞かせてます

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村

(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)(◔‿◔)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA